近代製鉄所「スタノッド・スティール・ファストメルト」へようこそ!

こんばんは!!

5c8cff44925d3eaba07eeb5e340b3c5c.png

製鉄所を完成したところから紹介していきます!

まず本体の施設はほぼ完了なのでお見せしますね!










2acdb4ef15119e37007b5419aa46336a.png

屋根のある場所。ここで生産するのを待機したりする想定です。

右に置いてあるチェストに貯まるので。

でも実際は隣のレンガ造りの工場内の方が安全だったりします笑






062dc22f45b2a0e18fc2e13ae65ee6d8.png

ここが溶岩ドロドロスポット。製鉄の主原料は上から投入されるゴーレム

もう一つは、このドロドロしてる炉の中で溶けている鉄鉱石です。

この二種類の原料で、純度の高い製鉄が作れる!みたいな設定です。







1a8dc0d716000a1e271bfa1f1be27810.png

ここがコンベアです。鉄鉱石を乗せて、炉の中へ投入します。









1fc4dec9b5654fbc9fd072fdd0c22743.png

炉はここを移動します。ドロドロを流し終わったら、移動して
コンベアの直線上まで来て鉄を溶かしに来ます。

その際に、加熱するために下からガスを注入します。
そしてまたドロドロを流しに行くという繰り返し。




e49933e00fa8e48c74e51d75b0a64aaf.png

その炉の動作を制御する部屋がここです。

施設の2階にあたる場所ですね。






c15dcc198280ea91a3b135dce055717f.png

外側のメンテナンス用ハシゴ(足場ブロック)からそれらの部屋にアクセスできます(´ε` )







2e49b12897c50c7671355737b9a95357.png

もし製鉄所が止まったら、メンテナンス用ハシゴでここまで上り、
マニュアルに書いてある操作を行えば、また運用が再開できます!








25a03f281377782d8f88eb7fbcf4805f.png

頂上の湧き層です!とくにこれまでと変化はありません。

今回の製鉄所は、建屋型ではなく、炉や機構がむき出しになっているデザインにしました。

というのは、湧き層より上に変にブロックを置こうとすると、やはり製鉄システムが

不安定になったりするためです。

サイズ的にもそこまで巨大にするつもりはなかったので、これくらいがベストかなと。

今日はここまで!

次回は製鉄所周辺の細かい施設を見ていきます!





記事執筆者:OVER

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する