Minecraft 1.15snapshot Beeの生態調査編!!

Chaosだよ★

2週間ほど前に梶浦由紀さんのライブに行ってきました!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

石川智晶さんもゲストに来て、めちゃめちゃ楽しかったですよ~

.hackとかガンダムSEED世代なんで、See-Sawは最高だ!!!


ということで、今週分を終わると怒られてしまいますので、本題に入りましょう。



1.15のsnapshotで、遊んで参りました!!!!!!

あんまり、このブログとかかおすくらふとメンバーは、snapshotで遊ぶことが無いので話題にしなんですがBeeさんがかわいかったので、つい出来心でやってしまいました。


bee1.png
かわいい!!!o(≧ω≦)o

でも、絶対サイズ感間違えたよね!!!!

今回は、このBeeさんについて書こうと思います。

すでに、他の人ので既出の情報がほとんどかと思いますが、ぜひ見てってくださいまし!


bee2.png

ちなみに、Beeとは蜂ですがマイクラのBeeはミツバチです。

なので、花粉を集めて蜂蜜を作ってくれます。

これは、お花から花粉を取ったミツバチです。お尻に粉のようなものが付き、飛んでる時も粉を落とすパーティクルが付与されています。

かわいい!


bee3.png

しかも、ミツバチ達は、花を手に持ってると追いかけてきます!

プレイヤーが止まると、ミツバチも羽を止め動かないでこっちを見つめてくる動作をします。

まじでかわいい!!!!


bee4.png

私の頭の上にあるのが、蜂の巣になります。

通常時は、穴が黒色ですが蜂蜜が溜まると黄色になり、水やマグマが垂れてくるようなパーティクルが表示されます。

地面の下が、汚れてるのが垂れた蜂蜜です。

巣は、
ハサミで取ればハニカム!
ガラス瓶で取れば、蜂蜜!
シルクタッチで取れば、そのまま巣!

を採取することができます。


bee5.png

ハサミで、蜂蜜の溜まった巣をクリックしてハニカムを取るか、巣を壊す、ミツバチを攻撃すると目が赤くなり戦闘モードになります。

攻撃動作は、わざわざ回転して、お尻を向けてきます。

くるんっ!♡ってする動作があるせいか、周り始めるタイミングで後ろに下がると大抵の攻撃は避けれました。
(ちょろくね?)

攻撃を受けると、毒状態になります。攻撃自体には、あまり威力はなく毒で殺してくる仕様です。

なお、個体によっては、攻撃と同時に死ぬミツバチもいるので怒らせないようにしましょう。

しかし、攻撃モードは、ネザーのゾンビピッグマンことブーちゃん並みのしつこさです。

プレイヤーが死んでも、怒りが収まらない場合がありそのまま怒っているときもありました。


bee6.png

これも、情報として出ていましたが、1.14で追加された焚火で下から炙りながらハサミで採取するとミツバチは怒りません!

基本的にこうやって取るシステムだと思われます。

写真の巣が、蜂蜜が溜まっていない状態の巣の様子です。



これは、私のTwitterで出した動画ですが、一応自動採取装置です。

蜂の巣には、蜂蜜の溜まり方が5段階で設定されているみたいで、コンパレーターがそれを検知してくれます。

なので、出力が5になったときにディスペンサーにハサミを入れて作動するようにすれば採取ができます!!!

横に、ディスペンサーを置いた場合は、反対側にハニカムがドロップされることが多いようです。

しかし、上に設置するとランダム要素が少し高い気がしたので全面にホッパーを設置しましたw

しかも、全自動で採取を行うとミツバチは戦闘モードにならないので、これの簡易版なのが出たら主流になるかと思います。

これのクオリティ低いのは許して!!!!!




海外での動画に、Bees VS The wither が流行っていると聞いたので、エンダードラゴンで動画とったんですけど・・・・

不評!!!!(泣)

まぁ あっちは、蜂が活躍してる動画で、こっちはエンダードラゴンに虫けらのように風圧で殺されちゃってるだけですからねぇ・・・


とりあえず、少し遊んで記事に出せるのはこれくらいかと思います。

まだ、リリースされたわけではないので、これから仕様が変更されるかもしれませんので、ご注意ください。

巷では、ミツバチに虫特攻スキル付けても意味ないとかありましたからね・・・

虫じゃないんかっ!!!

今後のミツバチさんの活躍に期待しましょう!!!

我々の鯖が、そもそも1.14に上がるのはいつだっ!!!!(泣)




記事執筆者:chaos(。・ ω<)ゞてへぺろ?
Theme: minecraft - Genre: ゲーム

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する