【着工開始】中央銀行 途中経過を見せるよ!

22a826a909ad6d852a2c5c6a814c1650.png

「銀行から100ドル借りているなら、それは当人の問題だ。1億ドル借りているなら、それは銀行の問題だ。」 ―― ジャン・ポール・ゲティ










今日は着工した銀行の進捗を報告していきますよ(^v^)

48ef023e8e3e0ec5253fa3794ff57bde.png

柱の位置取りをしながら、正門の細かい調節をしました。

975c319bc60324540884fd14ee0c070a.png

地上から見てみると正門は案外高くありません。

銀行は全体的に低めで平たく仕上げ、中央部だけ高くする予定でいます。

直角二等辺三角形みたいなシルエットイメージ。









4a046da5de60f5bc343801803b8e3547.png

塀の上に通路を作っています。ベースはイングランド銀行なので、似ている部分も多いかと。

この街は工場が多くあり、大気が澄んでいるとは言えないので、

基本的にキレイ過ぎないくすんだ色味を心がけています。

だから銀行も発色の強いデザインにはしないです。










c75322afa2254eeeab7c47a6f1318eb6.png

塀も含めた位置取りはこのマーカーの範囲内。この区画の余ったスペースには、

銀行前広場を作ろうかとも考えています。どうするかは作りながら考えます!









92d90f886eb3eb4249760fc0de868d41.png

塀の壁はこのように適度に凹凸を意識しています。

アーチのようなあしらいを入れてもアリですが、ここは私の好みで、あえて禁欲的に。







5bc7dcfe97e9949d91423a0a40bebbff.png

正門のサイドの壁はこんな装飾になってます。

エンドストーンレンガは少し緑味が入ってるので苦手だったのですが、

案外使ってみるとそこまで気にならないですね。

このトラップドアは入り口ではないのであしからず・・・。







ddf9328362f1b237aef5942f295812c9.png

正門入口です。

柱は太く、上部終端部分がクルッとなってます。

この様式は「イオニア式」と呼ばれ、古代ギリシャ建築にルーツがあるものです。

少しのっぺりしているので、まだまだ装飾をするつもりです。

そのためにランタンがどうしてもほしいのです。。。

でもこのバージョンは1.13。もういっそのことバージョンアップするまで完成させない方向で

行こうかなと考えています。

進捗報告でほぼ完成状態にしますが、その後の建築物紹介はバージョンアップ後…的な!









301bc19e2d89a69a693a435e8cc067c3.png

2階部分も作り始めています。この辺りから建物がボリューミーになっていきます。








624176928177c30bf57405565957b66f.png

そうそう、銀行付近の道路を再整備しました。

大学前駅から少し斜めにまっすぐ伸ばしました。この道は隣街まで伸ばそうかと思っています。







今日はここまで!

記事執筆者:OVER

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する